〈くるみ割り人形〉公演まであと2週間

みなさん、サンクスギビングホリデイは満喫されましたか?

ARCBファミリーのみんなも長い休暇にゆっくり過ごせたことでしょう。本番まであと2週間です!体調を整えて今週からまたがんばりましょう!

おやすみ前にアナーバーのスタジオの窓に生徒のドルカさんがウインドウアートをしてくれました

ウィンドウアートする前のスタジオの窓

レッスンも楽しくなるアートです。くるみ割り人形、クララ、ネズミの王様が描かれています。外からも是非見つけてみてくださいね!

⭐︎⭐︎ARCB 第16回『くるみ割り人形』公演⭐︎⭐︎

12/14(土)6:30開演

ミシガンシアター(アナーバー)

603 E Liberty St Ann Arbor, Michigan

チケット購入はこちら→★★★

.

今日は、バレエとは全く関係ないお知らせをひとつ

12/26(木)には、今年日本人初のドラフトでNBA選手になった八村塁選手の所属するワシントンウィザーズがリトルシーザーズアリーナでデトロイトピストンズと対戦する予定です(チケットはこちら→★★★

12月はバレエとバスケにぜひお出かけください(^^)

くるみ割り人形 ドレスリハーサル

先週、今週とドレスリハーサルがありました

ドレスリハーサルではキャストだけではなく、裏方でお手伝いするボランティアさんも当日を想定して練習します

くるみ割り人形は一人あたりの役が多く、衣装の早着替えもあるので、ボランティアさん、生徒たち、助け合って衣装を着替えます

幕が開いてしまったら途中で止まることができないのが全幕公演。みんなで協力しあってぜひ本番は成功させましょう!

生徒たちもこの機会に、お互いを助ける、励まし合う、衣装や小道具を大切に扱う、まわりの支えてくださる方々に感謝する、ことを学びます

こちらは幼児クラスの生徒さんたち、赤ちゃんネズミ🐭です。みんなの出番は1幕の後の方なので整列して待っています。小さい子たちも2役から3役出番があり、とても大事なシーンに登場します。みんな頑張ってね!

来週はサンクスギビングホリデイです。しっかり休んだら本番に向けてラストスパートです。がんばりましょう!

図書館でパフォーマンス  @Farmington Hills

写真は先日アナーバー図書館のパフォーマンスの様子です

司書さんが、読み聞かせをしてくださったあと、2幕のお菓子の国の踊りを披露しました。そのあと、小さなお子さんとグリーティングします

バレエの華やかな衣装や楽しい踊りに会場は盛り上がり、最後のグリーティングでは小さなお子さんが沢山話しかけてくれました

生徒たちにとっては、お客様の前で踊りを披露する良い機会となっただけではなく、ショーマンとしての振る舞いやお客様の表情や雰囲気を真近で感じられる学びの場でもあります

こういう経験を通して地道な普段の練習が大切なことを実感し、もっと上手くなりたいという気持ちがうまれます

今週日曜日にはファーミントンヒルズの図書館で同様のパフォーマンスを行います

テレビCMでもお馴染みのクリスマスらしい音楽に乗せて生徒たちが踊ります。発表会の舞台よりも近いので、特に小さなお子様に楽しんでいただけるイベントです。是非遊びに来てください

くるみ割り人形 お話し会&パフォーマンス

日時: 11/24(日) 二時から

場所: Farmington Community Library

住所: 32737 West 12 Mile Road, Farmington Hills

デトロイトNoel Night くるみ割り人形パフォーマンス

日時: 12/7(土) 1:30から デトロイトサイエンスセンターホールにて(オープンハウスDay)

ホリデイシーズンになると現れるキャンパスマルティウス公園の巨大クリスマスツリーやスケートリンク、クリスマスマーケットなど、年々華やかになっていくデトロイトのホリデイシーズン。ノエルナイトはそんな季節をさらに盛り上げてくれる恒例のイベントです。デトロイトダウンタウンのミュージアム、飲食店、ショップが参加して、多くの人で賑わいます。この日はオープンハウスとなるデトロイトサイエンスセンターでパフォーマンスします

発表会こぼれ話〜ステージ用語

スノーシーンのバックドロップ

日本ではステージの左右を上手下手で表現します

アメリカでは?

Right Leftで表現します。

では、これはステージ側から見た左右?客席から見た左右?

毎年発表会前には、「どっちがどっち?」とボランティアのママたちが迷っているので、今日はそれを書いてみました。

ステージ側からみて左手… 上手(日本)、Left(アメリカ)

ステージ側からみて右手…下手(日本)、Right(アメリカ)

二階席からステージを見下ろす

会場となるミシガンシアターはアナーバーの街のシンボルの建物、歴史のある建物で、エントランスを入ると吹き抜けのロビーは壁も天井も美しい装飾が施されています

ロビーではアメリカらしく、ポップコーンやワインを販売しています

バレエのステージと共に、アメリカらしいシアターの雰囲気を楽しんで下さい

本番まで 後ひと月とちょっと。毎週のリハーサル疲れや、ぐっと寒くなってきて、体調を維持するのも大変な時期だと思いますが、本番はこのシアターのステージで素敵な踊りを見せてもらえるのを楽しみにしています

生徒のみなさん、そして送迎の父兄のみなさん あと少し頑張りましょうね

アメリカらしいネオンのミシガンシアター

チケット購入はこちらのブログから

11月のカレンダー&イベントのお知らせ

10/31(木) スタジオクローズ(ハロウィン)

11/1(金) ARCBハロウィンポットラック(ARCBメンバー対象)

11/9(土) 11:00〜バレエ「くるみ割り人形」お話会&パフォーマンス @アナーバーダウンタウン図書館一階ロビー(343 South Fifth Ave., Ann Arbor)**無料イベント。どなたでもご参加いただけます。踊りを披露したあとグリーティングもあります。

11/10(日) 12:00-2:00 アフタヌーンティー& バレエ「くるみ割り人形」@タウンセンドホテル(バーミンハム 100 Townsend Street)

アフタヌーンティーで有名なバーミンハムのタウンセンドホテル。フィンガーサンドイッチやクリスマスにちなんだスイーツ、アフタヌーンティーとともに、バレエ「くるみ割り人形」をお楽しみいただけます。(6歳以上対象、50ドル)下記リンクよりお申し込みください

https://www.eventbrite.com/e/the-nutcracker-land-of-the-sweets-inspired-tea-tickets-65123512178

11/18-23 春セメスター&春の定期公演 申込受付

11/24(日) 2:00 バレエ「くるみ割り人形」お話会&パフォーマンス@ファーミントン図書館(32737 West 12 Mile Road, Farmington Hills)

11/27-30 スタジオクローズ(サンクスギビング)

2019トレーニーの進路

昨年度(2018-19)のトレーニーの生徒たちは今年度も頑張っています。ARCBで更に研鑽を積む生徒もいれば、新天地で自分の目標にむかってスタートを切った生徒達も

アリソンさん

ミシガン大学 SMTD ミュージカル専攻

チャーリーズさん

ハリッドコンサバトリー(フロリダ)

マディさん

ARCB 子供バレエ教師

ナナさん

ミシガン大学 SMTD ダンス専攻

ローズさん

パームバレエ学校(ペルミバレエ)(ロシア)

今年度のトレーニーも新しい生徒を迎えスタートしました。夢に向かって頑張るみなさんを教師陣も全力でサポートします💪

Photo credits:

Marie Lamb (Nana/Charlize)

Hannah Schindel (Allison)