アメリカンバレエシアターをデトロイトで

アメリカを代表するアメリカンバレエシアターのツアーが今年もデトロイトにやってきます

演目はARCBの春公演と同じ『白鳥の湖』

ABTのデトロイトツアーはとても人気でチケットはすぐに売り切れてしまうのでお早めに

デトロイトオペラハウスは、内装がとても豪華な劇場です。劇場周辺はデトロイトでも比較的治安も良い場所です

世界をリードするABTのダンサーと豪華で華やかな衣装や舞台、そしてデトロイトシンフォニーの生演奏で楽しめます

4/16(木)〜 19(日) 全5公演

デトロイトオペラハウス

チケット購入リンク リンク先の4月のスケジュールからチケット購入できます

World Ballet Day ‘19

今年の 世界バレエデイ は10/23です

毎年、フェイスブック、YouTube上で世界中のバレエ団のライブ映像が配信されるバレエファン必見のイベント

家にいながら、世界中のカンパニーのリハーサルやクラスの様子を見ることができます。群舞のリハーサルもあればパドドゥやパドトロワをバレエマスターやミストレスが指導する様子を見ることができます

今はまだ、

英国ロイヤルバレエ団

オーストラリアバレエ団

ボリショイバレエ団

の参加しか発表されていませんが、今年も世界中のカンパニーが参加するようです。なかなかスケジュールが発表されないので、ちょっと検索したら、それぞれのカンパニーが参加を表明していました

•ウィーン国立バレエ バランシン「ジュエルズ」のリハーサル

•ミラノ・スカラ座バレエ団

•韓国国立バレエ

•シンガポールダンスシアター

など

楽しみですね!!!

***追記

スケジュールが追加されていました

細かい字で読みにくく、全て現地時間なのでややこしいですが、カッコ内のUTC(世界標準時)の数字にミシガンならプラス5時間、日本ならマイナス9時間の時間に見ることができます

2019トレーニーの進路

昨年度(2018-19)のトレーニーの生徒たちは今年度も頑張っています。ARCBで更に研鑽を積む生徒もいれば、新天地で自分の目標にむかってスタートを切った生徒達も

アリソンさん

ミシガン大学 SMTD ミュージカル専攻

チャーリーズさん

ハリッドコンサバトリー(フロリダ)

マディさん

ARCB 子供バレエ教師

ナナさん

ミシガン大学 SMTD ダンス専攻

ローズさん

パームバレエ学校(ペルミバレエ)(ロシア)

今年度のトレーニーも新しい生徒を迎えスタートしました。夢に向かって頑張るみなさんを教師陣も全力でサポートします💪

Photo credits:

Marie Lamb (Nana/Charlize)

Hannah Schindel (Allison)

Back to school and BALLET!

長い夏休みが終わり、新学期が始まりましたね!ARCBも2019-20シーズンのスタートです

今年度からアナーバー校とウィクソム校の二校体制がスタートします

ウィクソム校、アナーバー校ともに、新規の生徒さんも募集しています。まずは体験レッスンにお申し込みください

そして昨日、くるみ割り人形の配役が発表になりました!ホームページのStudent Pageからご確認ください

今週金曜日からリハーサルが始まります。さらにポットラックパーティ、ペアレントミーティングもありますので、出演予定の方はお越しください (^_^)

Eメール arcboffice@gmail.com (英語)

電話(英語)248-826-8181

 日本語でのお問い合わせは

arcbmichiganjpn@gmail.com

**日本語でお問い合わせいただけます。オフィスとは別のボランティア運営のため、出欠席などお急ぎの場合は上記のスタジオメールまたは電話番号(テキスト可) までお願いします

Congratulations!!!

日曜日に無事 「白鳥の湖」公演が終了しました

観に来てくださった皆様 ありがとうございました

終演後のみんなの笑顔です!いい笑顔 (^^) お疲れ様でした

そして、写真には写っていない、写真を撮っている側の、ボランティアで尽力してくださったご家族、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした

踊りで舞台を作っているのは先生方、ダンサーの生徒たちですが、衣装や楽屋、舞台を作り上げる全ての要素はARCBファミリーの皆さんの支えがなければ成り立たないのだと、毎回舞台を終えるごとに感じます

ありがとございました

今回ゲストで来てくださったイザベラさん、ニコラスさん。美しい踊りに皆見惚れてしまいました。

プロの魅せる踊り、プロの振る舞いを身近で見ることができて、とても勉強になりました

.

全幕の発表会の見どころは、いろいろありますね

まずは舞台に出ずっぱりの上級クラスの生徒さんたち。ソロも群舞も一回のステージにむけて何ヶ月もリハーサルを重ねてきました。日々の練習を積み重ね、舞台で立派に踊る姿はどの子もとても美しい!

ゲストで来てくださったプロダンサーのテクニックも見逃せません

そんな中で、バレエを始めたばかりの幼児クラスの生徒たちのまだあどけない踊りが、観客の皆さんもハラハラ見守るいちばんの見どころかもしれません。舞台の上から見つけた家族に笑顔で手を振ってしまったり、そんなハプニングやあどけない姿。それが回を重ねるごとにどんどん成長する姿を見守れるのは、発表会ならではの楽しみだと思います

.

さて、春公演は終わりましたが、夏休みにはくるみ割り人形のオーディション、そして9月からはリハーサルがはじまります!

スタジオ所属の生徒さんには是非アメリカやヨーロッパの冬の風物詩、くるみ割り人形の舞台で全幕バレエの楽しさを味わってほしいと思います

4歳から大人の生徒さんまで、出演できます。この「くるみ割り人形」で幼児バレエの生徒さんは、例年、子ネズミ役🐭と雪の妖精役などを演じます。子供たちが出てくると、客席から「かわいい!」とため息が聞こえてくる場面です

オーディションは夏休み中(8月)なので、もしも帰省などでオーディションに参加できない方は、ジェシカ先生かフロントまでお知らせください。(オーディション後、配役を決めるため)

.

※ 5/24(金)~27(月)はメモリアルデーのホリデーのため、スタジオはお休みです

YAGPピッツバーグ大会を終えて

週末は、色々なニュースがありましたね

大坂なおみ選手の全豪優勝🏆、そして嵐の活動休止と日本では号外も出ていたそうです

デトロイトではフィギュアの全米選手権が開催されました。女子は若干13歳の新女王が誕生したそうです。観戦に行かれた方も多いのではないでしょうか

でも、ARCB ファミリーにとっては、なんといってもYAGPでの大活躍というビッグニュースがありました

ピッツバーグで開かれた国内予選大会に、アンサンブル(コンテンポラリー、キャラクター、クラシカル、4作品)、ジュニア、シニアソロ(コンテンポラリー、クラシカル)出場しました

結果は・・・

🏆ジュニア/コンテンポラリー部門 第1位

🏆ジュニア/コンテンポラリー部門 第3位

🏆シニア/クラシカル部門 第3位

🏆アンサンブル(全部門)第2位

ソロに出場した全員がTop24またはTop12に入りました(ジュニア、シニア/コンテンポラリー、クラシカル部門)

そしてイヴァン先生も

🏆アウトスタンディングコレオグラファー(優秀振付師)賞を受賞しました👏👏👏

みんなの地道な努力が大きな結果につながって本当に良かった!

特に息のあったアンサンブルはどれもとても素晴らしかったです!おめでとうございます

****************************************

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ARCBホームページ

Facebook

Instagram