発表会こぼれ話〜ステージ用語

スノーシーンのバックドロップ

日本ではステージの左右を上手下手で表現します

アメリカでは?

Right Leftで表現します。

では、これはステージ側から見た左右?客席から見た左右?

毎年発表会前には、「どっちがどっち?」とボランティアのママたちが迷っているので、今日はそれを書いてみました。

ステージ側からみて左手… 上手(日本)、Left(アメリカ)

ステージ側からみて右手…下手(日本)、Right(アメリカ)

二階席からステージを見下ろす

会場となるミシガンシアターはアナーバーの街のシンボルの建物、歴史のある建物で、エントランスを入ると吹き抜けのロビーは壁も天井も美しい装飾が施されています

ロビーではアメリカらしく、ポップコーンやワインを販売しています

バレエのステージと共に、アメリカらしいシアターの雰囲気を楽しんで下さい

本番まで 後ひと月とちょっと。毎週のリハーサル疲れや、ぐっと寒くなってきて、体調を維持するのも大変な時期だと思いますが、本番はこのシアターのステージで素敵な踊りを見せてもらえるのを楽しみにしています

生徒のみなさん、そして送迎の父兄のみなさん あと少し頑張りましょうね

アメリカらしいネオンのミシガンシアター

チケット購入はこちらのブログから

ARCB 2019くるみ割り人形 公演情報

今年で16回目となる、ARCBのくるみ割り人形公演のご案内です

家族で「くるみ割り人形」を観ませんか?欧米流の冬の定番です。(あらすじ

今年も、主役にゲストのプロダンサーを迎え、ARCBの生徒たちと、ロシアペルミバレエ団でプリンシパル、ソリストとして活躍したナタリア先生、イヴァン先生が踊ります。

アナーバーの歴史あるミシガンシアターは、入り口は小さいけれど歴史的建築物として保存されていて、中に入るとアメリカらしい劇場の豪華なつくりになっています。

第16回 ARCB 冬の定期公演

< The Nutcracker >

日時: 12月14日(土) 6:30開演

会場: ミシガンシアター(アナーバー)

住所: 603 E. Liberty (リバティ通り)

チケット: ミシガンシアターBuy Tickets より 全席指定(35ドル/45ドル)

チケット購入方法

1. リンクより “Click here to buy tickets”をクリック

2. 左上 ”Choose your Seat” をクリックして、座席選択画面へ

3.座席を必要数選択して、右下にある”Next” から購入画面へ

4. ステップ2でモバイルチケットを選択(印刷可)、必要事項を入力して購入いただけます

.

.

↓ 地元紙にも紹介していただきました(写真からリンクします)

Back to school and BALLET!

長い夏休みが終わり、新学期が始まりましたね!ARCBも2019-20シーズンのスタートです

今年度からアナーバー校とウィクソム校の二校体制がスタートします

ウィクソム校、アナーバー校ともに、新規の生徒さんも募集しています。まずは体験レッスンにお申し込みください

そして昨日、くるみ割り人形の配役が発表になりました!ホームページのStudent Pageからご確認ください

今週金曜日からリハーサルが始まります。さらにポットラックパーティ、ペアレントミーティングもありますので、出演予定の方はお越しください (^_^)

Eメール arcboffice@gmail.com (英語)

電話(英語)248-826-8181

 日本語でのお問い合わせは

arcbmichiganjpn@gmail.com

**日本語でお問い合わせいただけます。オフィスとは別のボランティア運営のため、出欠席などお急ぎの場合は上記のスタジオメールまたは電話番号(テキスト可) までお願いします

〈アナーバー校〉オープンクラスとくるみ割り人形オーディション

今週はウィクソム校はお休みです

秋セメスター(9/3)から再開します

.

アナーバー校は本日水曜日までオープンクラス(有料)を開講しています

秋のクラスは9/3からはじまりますが、その後も体験レッスンは随時受け付けますので、お気軽にお問い合わせ下さい

8/28(水) オープンクラス

バレエ(6‐9歳)5:30-6:30

バレエ(13歳‐大人)6:30-8:00

ポワント(13歳-大人)8:00-8:30

.
 8-29(木) 発表会「くるみ割り人形」オーディション

3-6歳 4:30-5:00

7-11歳 5:00-5:45

12歳以上 5:45-6:45

オープンクラス、オーディションのお申し込みはこちらまで

Eメール arcboffice@gmail.com (英語)

電話(英語)248-826-8181

料金や、お申込み方法、場所など詳細は過去のブログ を参照してください

 

 日本語でのお問い合わせは

arcbmichiganjpn@gmail.com

**日本語でお問い合わせいただけます。オフィスとは別のボランティア運営のため、出欠席などお急ぎの場合は上記のスタジオメールまたは電話番号(テキスト可) までお願いします

 

19’くるみ割り人形 全幕公演 オーディション

夏真っ盛りですが、くるみ割り人形オーディションのご案内です。事前のお申込みが必要です

発表会に参加できるのは3歳から大人クラスの方まで。秋セメスターのクラスを受講し、リハーサルに参加できる方が対象です

オーディション費用 30ドル

日時:8月9日(金) ウィクソム校にて

4:30-5:00pm (3〜6歳)

5:00-5:45pm (7〜11歳)

5:45-6:45pm (12歳〜大人)

8月29日(木) アナーバー校にて

4:30-5:00pm (3〜6歳)

5:00-5:45pm (7〜11歳)

5:45-6:45pm (12歳〜大人)

.

欧米のクリスマスの風物詩「くるみ割り人形」のステージに立つお子さまを客席から応援してみませんか?

アメリカでは クリスマスといえば、家族揃っておしゃれをして「くるみ割り人形」を観に行くのが恒例イベントのひとつです

ARCBのくるみ割り人形は今年で16回目の公演となります

昔、初級クラスでネズミちゃん役を踊った子が成長して、上級クラスになって群舞やソロを踊るまでになりました。毎年恒例の演目ですので、先生とのリハーサル以外でも生徒同士で踊りを教えあったり、1人何役も出番があるので衣装替えを助け合ったり、踊り以外にも仲間でひとつの舞台を作り上げる楽しさがあります

そして発表会の参加費、衣装代は日本よりもお値打ちだと思います(衣装はスタジオ所有の衣装のレンタルです)

※夏休み帰省中、旅行中で、オーディションには参加できないけど、発表会には参加したい、という生徒さんはその旨スタジオまでご連絡ください

Congratulations!!!

日曜日に無事 「白鳥の湖」公演が終了しました

観に来てくださった皆様 ありがとうございました

終演後のみんなの笑顔です!いい笑顔 (^^) お疲れ様でした

そして、写真には写っていない、写真を撮っている側の、ボランティアで尽力してくださったご家族、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした

踊りで舞台を作っているのは先生方、ダンサーの生徒たちですが、衣装や楽屋、舞台を作り上げる全ての要素はARCBファミリーの皆さんの支えがなければ成り立たないのだと、毎回舞台を終えるごとに感じます

ありがとございました

今回ゲストで来てくださったイザベラさん、ニコラスさん。美しい踊りに皆見惚れてしまいました。

プロの魅せる踊り、プロの振る舞いを身近で見ることができて、とても勉強になりました

.

全幕の発表会の見どころは、いろいろありますね

まずは舞台に出ずっぱりの上級クラスの生徒さんたち。ソロも群舞も一回のステージにむけて何ヶ月もリハーサルを重ねてきました。日々の練習を積み重ね、舞台で立派に踊る姿はどの子もとても美しい!

ゲストで来てくださったプロダンサーのテクニックも見逃せません

そんな中で、バレエを始めたばかりの幼児クラスの生徒たちのまだあどけない踊りが、観客の皆さんもハラハラ見守るいちばんの見どころかもしれません。舞台の上から見つけた家族に笑顔で手を振ってしまったり、そんなハプニングやあどけない姿。それが回を重ねるごとにどんどん成長する姿を見守れるのは、発表会ならではの楽しみだと思います

.

さて、春公演は終わりましたが、夏休みにはくるみ割り人形のオーディション、そして9月からはリハーサルがはじまります!

スタジオ所属の生徒さんには是非アメリカやヨーロッパの冬の風物詩、くるみ割り人形の舞台で全幕バレエの楽しさを味わってほしいと思います

4歳から大人の生徒さんまで、出演できます。この「くるみ割り人形」で幼児バレエの生徒さんは、例年、子ネズミ役🐭と雪の妖精役などを演じます。子供たちが出てくると、客席から「かわいい!」とため息が聞こえてくる場面です

オーディションは夏休み中(8月)なので、もしも帰省などでオーディションに参加できない方は、ジェシカ先生かフロントまでお知らせください。(オーディション後、配役を決めるため)

.

※ 5/24(金)~27(月)はメモリアルデーのホリデーのため、スタジオはお休みです