YAGP ニューヨークファイナル

第20回の記念大会となったYAGPユースアメリカグランプリの決勝大会が終了しました

ARCBからはトレーニーのCharlize さんが昨年に続き参加しました

世界中から素晴らしい若いダンサーが集まるこの大会を通して、多くの学びがあったことでしょう

本当にお疲れ様でした!

今シーズンはトレーニーの生徒さんたちそれぞれが自分の目標に向かって努力し、日々のレッスン、先生の指導やご家族のサポートに励まされながら、着実に前進することができたシーズンだったように思います

さて、次はいよいよ2018-19シーズンの最後の発表会、来月に迫った、「白鳥の湖」の公演です

簡単な演目ではないだけに、リハーサルも苦労もあるようですが、その分、本番が楽しみです。怪我だけはじゅうぶんに注意して、あと少し頑張っていきましょう

公演に向けて、衣装の準備も佳境に入っています。お子さんのレッスン中にスタジオでの待ち時間がある方は、ぜひお手伝いしていただけませんか? 針仕事以外にも簡単な作業もありますので、衣装係まで声をかけてくださいね。

トレーニープログラムオーディション

2019-20 トレーニープログラムオーディションのご案内です

オーディション 6/1(土) 10:00

(要事前予約 オーディション料30ドル)

オープンオーディションの他にビデオオーディションも受け付けます。ご興味のある方はお早めにお申し込み/お問い合わせください

2016年から始まったARCBのトレーニープログラムも四年目を迎えます

ARCBトレーニーは本気でプロを目指す13歳から21歳の生徒さんを対象とした、年間集中プログラムです。アメリカのスクールイヤーが始まる9月から夏休み前の6月まで週に5日(発表会、コンクール前は週6日)毎日4時間レッスンします

定員15人のクラスに対して3人の講師陣が、バレエ、ポワント、ヴァリエーション、コンテンポラリー、キャラクター、パートナーリーング、コンクール対策など、指導します

ロシア国立パームバレエ団プリンシパルそしてパームアカデミーでの指導歴も長いナタリア先生

パームバレエ団ソリストでYAGPの優秀振付師賞も獲得したイヴァン先生

ユーリグリゴローヴィチバレエ団(ロシア)、サラソタバレエ団(アメリカ)プリンシパルのニコライ先生

3人の先生のプロダンサー歴を合わせてみるとなんと75年にもなります。豊富な経験を生徒の皆さんに伝え、プロへの夢を叶える技術、表現力を育てます

(優秀な男子生徒にはスカラシップ制度もあります。詳しくはお問い合わせください)

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ホームページ/SNSはこちら↓

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

バレエをはじめてみませんか?〈こどもバレエ〉

このブログはアメリカ、ミシガン州にあるバレエスタジオ ” Academy of Russian Classical Ballet (ARCB)” を日本語で紹介するブログです

ARCBでは、幼児から大人まで、初心者からプロを目指す方まで幅広いレベルにあわせたクラスをご用意しています。ロシア、アメリカで長年プロとして活躍し、指導者としても実績のある教師陣が指導しています

今日のブログは 新年度になったので、あらためてスタジオ紹介からはじめてみました(^ ^)

(ちなみに今週スタジオはスプリングブレイクで通常レッスンはありません)

今日は、幼児〜小学生向け バレエ入門/初級クラスをご紹介しようと思います

バレエをはじめたばかりの生徒さんのクラスがプリバレエ/プライマリー(30分)、初級クラスがレベル1 (45分)レベル2 (60分)です

バレエは足のポジションや手の位置など、きまりが多く覚えることがたくさんありますが、柔軟性と正しい体の使い方を小さい頃から身につけていくことで、中級、上級クラスに進み、身につけた要素が美しい踊りやポジションとなります

その入門編といえるプリバレエ/プライマリークラスでは音楽に合わせて楽しく体を動かす中で、体の使い方を身につけていきます。そして初級クラス(レベル1/2)ではバレエの基礎となる体の使い方を覚えます。算数でいう足し算引き算のようなもの、楽しみながらレッスンに通い基本のキを身につける大切な時期です。

どのクラスも経験豊富なジェシカ先生が優しく丁寧に指導しています

プライマリークラス

レベル2

(どのスタジオもガラス張りなので、外からクラスの様子を見学できます)

実際にARCBに通っているお子さんに聞いてみました

★「ピアノのように練習しなくていいから好き」

★「大きいお姉ちゃんたちがしているのを見よう見まねでできるようになるのが嬉しい」

お母様にも聞いてみました

★「自分ができなかったから憧れて、娘にすすめました」

★「バレエを習うことで姿勢が良くなって欲しくて」

★「フラメンコの先生が、バレエの経験者はどんな踊りでもとてもきれいに踊るとおっしゃっていたので」

トレーニーのお姉さんと(発表会のリハーサルにて)
ゲストのプロダンサーと記念写真

年に2回の発表会などを通じて上級クラスの生徒さんやゲストのプロダンサーと交流することで、憧れのお姉さんをみつけて目標にしたり、とても良い刺激になるそうです

◇見学、体験は随時受付中です◇

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

このブログのこどもクラスの過去記事はこちら→ こどもバレエ

ホームページ/SNSはこちら↓

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

スタジオは春休みになります

4月になり、日本は桜が開花し新年度が始まりすっかり春ですが、ミシガンは雪も降り、春はもう少し先になりそうですね

4/1(月)〜6(土)は春休みで通常のレッスン、発表会のリハーサルはありません

(※アドバンスドクラス(ジェシカ先生)のミニキャンプのみ開催します、ご希望の方はスタジオメールのリンク先から登録してください)

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ARCBホームページ

Facebook

Instagram