「白鳥の湖」公演チケット販売中です

ARCB 春の定期公演 「白鳥の湖 全幕」

5/19 (日) 2時開演

Berman Center for the Performing Arts にて

(6600 W Maple Road, West Bloomfield 248.661.1900)

現在チケット販売中です。ご購入はこちらからどうぞ👇

https://theberman.org/

〈ご購入の手順〉

①リンクのメニューから” Now on sale ” を選択

②スクロールして「Swan Lake 」(ABC順)を選択

③ “Purchase ” を選択し、座席を選ぶ

(座席選択画面は左右にスクロールできます)

④ チケット選択後、”Continue ” から次画面に進む

チケットのカテゴリー→ “Continue”でログイン画面に進みます

ログイン/アカウント作成して、支払い画面に進みます(カード決済)

“当日窓口受け取り”と“ご自宅配達(※手数料50セント)” とがあります

マルチカルチャーフェア2019

28日(木)にスクールクラフト大学で開催された “マルチカルチャーフェア” でパフォーマンスしてきました

アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南米と世界中の文化(踊りや食事、お祭り、民族衣装など)に見て触れることができるイベントです

ロシア流バレエのARCBはロシアやハンガリーの踊りを披露しました

レベル3/4クラスのロシアの踊り 堂々と踊りました
レベル6/トレーニーの水兵の踊り 会場が盛り上がる楽しい踊りです
白鳥の湖より ロシアの踊り ハンガリーの踊り

人、人、人 大盛況でした!

スクールクラフト大学はリボニアのTrader Joe’sの隣にあるコミュニティカレッジです

英語を学べるESLのクラスや、日本人に人気の生徒によるレストラン「アメリカンハーベスト」があります。レストラン隣のショップでは、パンやケーキ、お惣菜などを買うことができます

Congratulations!

先週、今週、来週とコンクール出場が続くトレーニーの生徒さんたち

通常のレッスン、発表会のリハーサルと並行して、ソロの練習、またYAGPファイナルの練習と頑張っています

先週は

NBC にMadelineさんが参加。5位入賞&スカラシップ2ついただきました

YAGPトロント大会にCharlizeさんとAdrienneさんが参加、スカラシップと過去最高点をいただきました

そして今週はAdrienneさんがShowbiz National Talent デトロイト大会で1位を獲得しました!

みなさん おめでとう!

さらに高みを目指して、怪我にはくれぐれも注意して、頑張ってください!

ARCBでは、夏休みのサマーインテンシブシリーズの申し込み受付中です

トレーニーを指導するナタリア先生、イヴァン先生、アメリカ内外でご活躍のゲストインストラクターをお招きして開催します(詳細はこちら→

早期申し込み割引もありますので、詳しくはお問い合わせください

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

ロシアンヘリテージナイト

7日(木)の夜、デトロイトのリトルシーザーズアリーナにてNHL デトロイトレッドウィングスの試合時に行われたロシアンヘリテージナイト

ARCBのダンサーたちが踊りを披露してきました

ロシア文化をフィーチャーしたイベントでロシアの踊り(キャラクターダンス)を披露させていただきました

踊りの動画もヘリテージナイトのFacebookでアップしていただいているので、是非見てください(写真をタップすると動画にリンクします)

レベル3/4クラス

レベル6/トレーニー(オセティアン)

レベル6/トレーニー(セイラー)

レベル6/トレーニー(ヤブロチカ)※リンク無し

イヴァン先生とナタリア先生(白鳥の湖より ロシアの踊り)

こういったイベントで踊りを披露させていただくことは、ステージに立つ緊張感やお客さんの反応を体験する良い機会です

多くのお客様を前にしても臆せず堂々と踊る生徒たちの姿はとても頼もしく見えます

さて、パフォーマンスの翌日金曜日は、発表会のリハーサルです

今日も元気にリハーサル頑張っています!

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

リハーサルとコンクールと

5月の発表会のリハーサル、そしてリトルシーザーズアリーナでのキャラクターダンスのパフォーマンス、普段のレッスンと忙しく過ごすARCBのダンサー達ですが、

今週末はトレーニーの生徒たちがそれぞれコンペティションに参加しています

デラウェアで行われているNBC (National Ballet Competition) にはMaddieさんが参加しています

YAGP (Youth America Grand Prix) カナダ(トロント)大会には、CharlizeさんとAdrienneさんが参加しています

みんな普段の力を出し切って踊ってきてね

そしてスタジオの生徒達はショーのリハーサルを頑張りましょう!

先日はDIA美術館にて、ひな祭りイベントがあって、日本の文化を紹介してひな祭りをお祝いするイベントがありましたね

3月7日(木)の夜は

デトロイトのリトルシーザーズアリーナで行われるデトロイトレッドウィングス(アイスホッケー)の試合があります

この夜は、ロシアンヘリテージナイト。アメリカに渡ったロシア(ソビエト連邦)文化を紹介して祝います

ロシアンバレエのARCBもYAGPで踊ったキャラクターアンサンブルなど、いくつか踊りを披露します!

イヴァン先生、ナタリア先生もパフォーマンスを披露します

ここミシガンでは、スケートと言えば「アイスホッケー」、氷上の格闘技と呼ばれるアイスホッケーは、フィギュアやスピードスケートよりも断然人気があります

あの大きなアリーナで、多くのホッケーファンの皆さんに踊りを披露する機会をいただいて光栄です!緊張するかな?堂々と踊れるかな?みんな楽しんで踊ってきてね!

トゥシューズフィッティング②

ゲイナーミンデンのシューフィッターさんが来てくださって、スタジオでフィッティングしました

お気に入りのシューズ見つかったかな?

ゲイナーミンデンオリジナルバッグをいただきました

タイツやリボンやジェルパッドなどバレエ女子にとっては嬉しいものがいろいろ入ってました😍

さて今月は、春の公演「白鳥の湖」(5月19日)のリハーサルが毎週金曜日にあります。また、一部の上級の生徒達は、アメリカ国内外で行われるコンクールに参加します。1日1日を大切にして今月も乗り切りましょう!

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

トゥシューズフィッティング①

少し前になりますが、スタジオでゲイナーミンデンのトゥシューズフィッティングがありました

シューフィッターさんが持ち込んでくださったトゥシューズ

トゥシューズ はメーカーも種類も沢山あって、自分にあったシューズ選びは大切だけど難しいですよね

ゲイナーミンデンのシューズは幅や硬さが沢山あるから、その中でピッタリなシューズを見つけるのはとても難しい

この日は、ナタリア先生、ジェシカ先生も立ち会って的確にアドバイスしてくださったので、一人一人の足にあったシューズ選びができました

ナタリア先生は、普段のレッスンでも生徒一人一人にあったシューズ選びにアドバイスをしてくれます。体も踊りも成長途中の生徒にとっては、技術や表現力の指導だけでなく、靴選びや体のケアまでサポートしてもらえるのはとても重要です

長年パームバレエのプリマバレリーナとして舞台に立ち続け、更にアカデミーの指導者として多くの生徒と向き合ってきた経験を、惜しみなく生徒たちに伝えてくださるナタリア先生。上級クラスの生徒さん達は、そんな先生に全幅の信頼を寄せています

そしてこちらは、トゥシューズを履き始める前の生徒たちとジェシカ先生。憧れのトゥシューズを真近でみて、先生の説明を熱心に聞いています

ARCBではトゥシューズビギナーの生徒さん達には、普段のバレエレッスンとプリポワントクラスで、しっかりと足を鍛えて成長途中の子供達の足に負荷がかかり過ぎないように指導しています

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

arcbmichiganjpn@gmail.com (日本語お問合せメール)

arcbmichigan@gmail.com(代表メール/英語)

スタジオ代表電話番号: (248) 826-8181

***出欠連絡、緊急、お急ぎの場合はスタジオ代表電話までご連絡ください(テキスト可)

ARCBホームページ

Facebook

Instagram