トレーニーにインタビューしてみました

42933067_1902821369794405_4955181907735216128_nARCBのProfessional Trainee Programトレーニー)は、プロを目指す生徒のための年間集中プログラムです(**青字はそれぞれ英語版、日本語版の説明ページにリンクします)

アメリカの新年度が始まる9月から年度末の6月まで月曜日から土曜日まで1日約4時間レッスンします(**金曜日は発表会前、コンクール前の数か月間のみレッスンがあります)

ARCBでは日本からのバレエ留学も受け入れています。興味のある方は日本語メールまでお問い合わせください。

さて今日は、今年9月から新しくトレーニーになった生徒さんがどんな生活を送っているのかをご紹介します。アメリカにバレエ留学をお考えの方に、参考になるかもしれません。

Maya (現地のミドルスクール8th (中学二年生)トレーニー1年目

Q.どうしてトレーニーになったのですか?

A.プロのダンサーになるために上達するには一番の近道だと思ったから

Q. 実際にトレーニーになってみての感想

A.今の自分に足りないことを知り、上達するために必要なレッスンを受けることができていると思う。はじめて二か月だけど、少しずつ上達してきているのが自分でもわかって、すごくうれしいし、今後が楽しみです。

Q.毎日のレッスンは学校との両立が大変そうですね

A.ちょっと大変だけど、宿題を学校の空き時間に終わらせるなど、時間を工夫して使うようになりました

Q.一日の時間の使い方を教えてください

A.6時 起床、朝食、スクールバスで学校へ

7時~3時 学校

4時半~8時半 レッスン(加えて週2回/コンクールのための個人指導4時~4時半)

9時 帰宅 夕食、お風呂、あれば宿題を済ませる

10時または10時半 就寝

Q.トレーニーのメンバーは仲がいいですか?

A.はい。13歳から20歳まで年齢は離れているけど、みんな親切です。一緒にいて楽しいです。

42813409_1900506520025890_4983516970923065344_n

ARCB “The Nutcracker “

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western High School (コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

(**☆をクリックするとチケット購入サイトにリンクします)

• 日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中