12月のカレンダー

1日(土)デトロイト ミッドタウン ノエルナイトパフォーマンス @ミシガンサイエンスミュージアム 1:00/3:00

**上級クラスの生徒とロシアパームバレエ団プリンシパルのナタリア先生とイヴァン先生が踊ります

2日(日)くるみ割り人形アフタヌーンティ@タウンセンドホテル(Birmingham)

** 上級クラスの生徒とロシアパームバレエ団プリンシパルのナタリア先生とイヴァン先生がくるみ割り人形の2幕(お菓子の国)を踊ります

https://www.eventbrite.com/e/nutcracker-land-of-the-sweets-tickets-49214680434

5日(水)春の定期(5/18,19) 公演申し込み期限

8日(土)くるみ割り人形公演 6:30開演 @Walled Lake Western 高校

Tickets: https://www.tututix.com/client/arcb/

15日(土)くるみ割り人形公演 6:30開演 @Michigan Theatre (Ann Arbor)

Tickets: https://www.michtheater.org/show/the-nutcracker-2018/

20日 (木)秋セッション最終日

21日〜1月6日 スタジオクローズ(冬休み)

クワイア(合唱隊)と共演

2017公演より(動画にリンクします)

ARCB のくるみ割り人形公演では、地元の学生さんによるクワイア(合唱隊)と共演します

the Walled Lake Western Choir @Walled Lake Western High School

the Oakland County Homeschool Choir @Michigan Theatre

スノーシーンでの生徒たちの息のあったダンスとクワイアの歌声との共演は、とても素敵で鳥肌が立ちました!

✴︎ARCB 定期公演 “くるみ割り人形” ✴︎

スタジオ所属の生徒のほかに、ロシアパームバレエソリストのイヴァン先生とバレエマニラ所属のプロダンサー石橋沙也果さんが主演をつとめます

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western 高校(コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

ゲストダンサーをご紹介します

Photo by MarBi Photography

今年のゲストダンサーの石橋沙也果さんからメッセージをいただきました!

 ⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

こんにちは。石橋沙也果です。

今回、Academy of Russian Classical BalletさんのNutcrackerの公演に、ゲストとして一緒に踊らせていただくことになりました。

私は現在、フィリピンにあるBallet Manilaで踊っています。

今回、こうして公演でAcademy of Russian Classical Balletの皆さんと踊らせていただけること、本当に嬉しく光栄に思います。観客の皆さまに素敵な時間を過ごしていただけるよう、みんなと一つになり、精一杯演じ踊りたいと思います。

劇場でお会いできるのを、楽しみにしています。

⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

2016 ゲスト出演したくるみ割り人形にて

石橋沙也果さん(フィリピン マニラバレエ団所属)

〈経歴〉

IDIバレエスタジオ(広島県広島市)にてバレエを習い始める。

15歳で渡英、Central School of Ballet(ロンドン)にてトレーニングを積んだ。2015年に同校を卒業後、オーランドバレエ(アメリカ)にトレーニーとして踊る。翌年にはオーランドバレエⅡに昇格し、2017年、2018年シーズンをアプレンティスとしてオーランドバレエで踊った。

2016年にはゲストダンサーとして、金平糖の精(Absolute Dance Performing Arts にてを踊った。

今シーズンよりバレエマニラ(フィリピン)に移籍した。

賞歴

2015BBC Young Dancer (イギリス)ファイナリスト

2017World Ballet Competition(アメリカ)パドドゥ部門・銀メダル

201811 International Ballet Competition(アメリカ)セミファイナリスト

Photo By Todd Lechtick 

くるみ割り人形の舞台裏

今日は少し視点を変えて、舞台裏をご紹介します

くるみ割り人形の舞台を華やかに演出するバックドロップや大道具は全てスタジオオリジナルのものです

本当は当日に観ていただきたいので、ちょこっとだけご紹介しますね

写真はパーティシーンのバックドロップと大事な役割を果たすクリスマスツリー、ステージから見たアナーバーのミシガンシアターの客席です

実は、ミシガンシアターは歴史のある素敵なシアターですが、それ故にステージがとても小さいのでそのステージに合わせ高校のステージよりも小さい大道具を使います

例えば2幕のマザージンジャーの大きなスカートはそれぞれ2つの会場に合わせたサイズがあります

2公演とも観に来てくださる方は是非そんな違いも発見してみてくださいね

舞台監督のケンさんをはじめとする技術スタッフの皆さんが、舞台で踊る生徒たちを裏で支えてくれます

《公演情報》

12/1土)ノエルナイト(デトロイト/ミッドタウン)

12/2(日)くるみ割り人形アフタヌーンティーBirmingham Townsend Hotel

✴︎ARCB 定期公演 “くるみ割り人形” ✴︎

スタジオ所属の生徒のほかに、ロシアパームバレエソリストのイヴァン先生とバレエマニラ所属のプロダンサー石橋沙也果さんが主演をつとめます

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western 高校(コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

今週末(12/1,2)は2つのイベントに出演します!!

来週12/8がくるみ割り人形の公演日ですが、今週末も2つのイベントに参加します

この2つのイベントでは、ナタリア先生とイヴァン先生による、プリンスとクララのパドドゥも披露されます!是非おふたりの息のあった踊りを間近でご覧ください

先生二人のパドドゥを一番楽しみにしているのは、一緒に出演する生徒たちかもしれません。みんないつも丁寧に教えてくださるナタリア先生の踊りが見られることにソワソワしています

※日曜日のアフタヌーンティのイベントは残席がわずかです、チケットが必要ですので、下記のリンクからご購入ください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

12/1(土)ノエルナイト(デトロイト/ミッドタウン)

ARCBはMichigan Science Center Chrysler Science Stage で1:00と3:00にパフォーマンスします
会場 :ミシガンサイエンスセンター(5020 John R Street, Detroit, MI 48202 /313-577-8400 )
**(会場が変更になりました)

時間: 1:00/3:00(2回)

**ノエルナイトは今年で46回目を迎える、クリスマスイベント、ミッドタウンにあるDIAやサイエンスセンター、ウェイン大学、デトロイト図書館をはじめ、飲食店やショップ約120店が参加するイベントです

.

.

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

12/2() Birmingham Townsend Hotel

くるみ割り人形アフタヌーンティータイム

アフタヌーンティーとバレエを楽しむ優雅なひととき

スタジオのあるノバイエリアから東に30分ほど走るとBirmingham というダウンタウンがあります。おしゃれなカフェやレストラン、アンソロポロジーやルルレモンなどの路面店が並び街歩きが楽しめます。

その町にあるThe Townsend Hotel で行われるアフタヌーンティーイベントにARCBが参加します

「お菓子の国」〜くるみ割り人形より〜のアフタヌーンティー

12月2日(日)12:00~1:30

場所: The Townsend Hotel

住所: 100 Townsend St, Birmingham, MI 48009

チケット45ドル

ご予約は eventbrite (リンクします)

お問合せは タウンセンドホテル(電話)または(メール)まで

クリスマスパーティの夜にくるみ割り人形を助けたクララが、王子に変身したくるみ割り人形と訪れる夢のようなお菓子の国。そんな世界をイメージした紅茶やサンドイッチ、スコーンをいただきながら、バレエを観る優雅なひとときを過ごしませんか。お子さん(6歳くらい)から大人まで楽しめます。

今日からスタジオはお休みです

11/21〜24はスタジオお休みです

Happy Thanksgiving‼︎

✴︎ARCB 定期公演 “くるみ割り人形” ✴︎

スタジオ所属の生徒のほかに、ロシアパームバレエソリストのイヴァン先生とバレエマニラ所属のプロダンサー石橋沙也果さんが主演をつとめます

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western 高校(コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

Wixom 図書館でミニパフォーマンス

今日はウィクソムにある図書館で踊らせていただきました

就園前の小さなお子さんのストーリータイムの時間に、司書さんの手遊びと絵本の読み聞かせのあと、生徒たちが踊りました

小さなお子さん達がクリクリ可愛らしい目で真剣に見つめてくれて、思わず踊っている生徒たちもニコニコしながら踊っていました😊

✴︎ARCB 定期公演 “くるみ割り人形” ✴︎

スタジオ所属の生徒のほかに、ロシアパームバレエソリストのイヴァン先生とバレエマニラ所属のプロダンサー石橋沙也果さんが主演をつとめます

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western 高校(コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

ギフトテーブルとTシャツ

先週末はギフトテーブルのプレセールもありました。くるみ割り人形のマグや、髪飾り、チュチュ風スカートなど、かわいいギフトが並びました。

そして、スタジオ衣装監督のダーリンさんハンドメイドのアメリカンガールDollの衣装は、実際にステージで踊るダンサーとお揃いです。

ギフトテーブルは発表会当日にも並びますので、ぜひクリスマスギフトにどうぞ

IMG_0267

それから、毎年恒例のオーダーTシャツも届きました!今年のデザインはどうですか?スタジオオリジナルのくるみ割り人形のイラストが素敵です!さあいよいよ本番まで3週間を切りました。残りの練習の時間を大切に素晴らしい舞台をみんなでつくりましょうね。

✴︎ARCB 定期公演 “くるみ割り人形” ✴︎

スタジオ所属の生徒のほかに、ロシアパームバレエソリストのイヴァン先生とバレエマニラ所属のプロダンサー石橋沙也果さんが主演をつとめます

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western 高校(コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

スノーデーのご案内 (※今日はスノーデーではありません)

ミシガンの冬は一年の中で一番長い季節。雪もたくさん降ります。大雪警報や低温注意報によって、学校が朝突然休校になる事もあります。ARCBも冬の間は天候によってお休みになる事がありますので、スタジオのフェイスブックやインスタグラムで最新の情報を確認してからお越しください

スノーデーで休講となったクラスは同じセメスター内で振替クラスを取る事ができます

詳しくはフロントにてお問い合わせください

***スノーデーではなく、通常のレッスン日にレッスンをお休みになる際には、スタジオの代表電話にお電話していただくか、テキストで事前にご連絡ください

✴︎ARCB 定期公演 “くるみ割り人形” ✴︎

スタジオ所属の生徒のほかに、ロシアパームバレエソリストのイヴァン先生とバレエマニラ所属のプロダンサー石橋沙也果さんが主演をつとめます

• 12/8(土) 6:30 Walled Lake Western 高校(コマース)チケットはこちら→

• 12/15(土) 6:30 Michigan Theater (アナーバー)チケットはこちら→

日本語お問合せ: arcbmichiganjpn@gmail.com

ARCBホームページ

Facebook

Instagram

欠席連絡先☎︎(テキスト可)248-826-8181

衣装とオーダーメイドチュチュ

今年で15回目を迎える、ARCBの「くるみ割り人形」。発表会で使用する衣装の多くはこれまでの公演を通して、作りためられた衣装を大切に使っています。少しずつ新しい衣装を作ったり、衣装をバージョンアップさせてきました。今年は雪の精たちの衣装のボディとワルツの頭飾りが作り直されました。そんなスタジオの財産ともいえる衣装の多くを作ってくれているのが衣装監督のダーリンさんです。

今はくるみ割り人形の衣装直しだけでなく、ほかのスタジオの衣装や、コンクール用の衣装の製作もされています。それからスタジオの大半の生徒たちが着ている練習用チュチュはダーリンさんが作ったオーダーメイドのチュチュです

直接会って、生地選びから子供の希望を聞いてくれて、内側に名前の刺繍を入れてくれます。バリエーションのクラスでは、実はチュチュは必須ではないのですが、女の子の憧れのチュチュ、自分だけのチュチュが作ってもらえるなら欲しくなっちゃいますよね!

きのうはトレーニーの二人がオーダーしたチュチュが完成! 二人とも小さい子みたいに大喜びでした!

IMG_0278