衣装のフィッティング

今週も衣装のフィッティングと補正が着々と進んでいます。子供達も4つあるスタジオで4人の先生とそれぞれの役ごとに練習しているので、リハーサルの合間を縫って試着していきます。試着は主にボランティアママ達が、大きな補正は衣装監督が、という風に分担して進んでいきます。

写真ではスノーシーンのコールド達の衣装合わせをしています

子供達は、衣装を大切に敬う気持ち、そしてボランティアしてくださる方への感謝の気持ちを大切にしなさい、と教えられます。

子供の発表会ではあるけれど、気持ちはプロとして振る舞うことを、学ぶ良い機会でもあるのです。

こちらは試着が始まる前のママ達。談笑しながら手縫いで衣装に飾りをつけています。

くるみ割り人形の悪者キャラクター、ネズミの王様です。これは誰でしょう?

みんなに人気のJustin先生が今年はネズミの王様です。楽しみですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中